まずは年利3%を目標にします

こんにちは、加納 (@ostwxyz) です。

タイトルにある通りですが、資産を運用していくにあたり、最初の目標は税引き後で年利3%と設定してみました。

年利3%の威力

年利3%というと少し物足りないと思うかもしれません。年利3%は単純に12で割ってあげると毎月0.25%ずつ資産を増やすのが目標になります。

このブログを開始した2019年8月の最初の総額が8,887,276円でしたので 、毎月0.25%ずつ資産を増やせた場合のグラフを描いてみると次のようになります。参考までに、年利5%だった場合の資産の推移もグレーで並べてあります。

期間が短いので直線に見えますが、複利の効果で資産額は指数的に伸びていきます。慣れないうちから果敢に攻めるのは性格に合わないので、少なくとも2019年内はまずはこの3%を目標にして運用してみたいと思います。

月々の出すべき利益

次に毎月出していくべき利益を計算してみます。こちらも参考までに年利5%バージョンも載せていますが、当面の目標はオレンジ色の年利3%です。

目標利益も少しずつ上がっていきますが、大体毎月22,000円~23,000円の利益を出すことが目標となっていきそうです。

毎月23,000円をどのように増やすか?

現状、ソーシャルレンディングに140万円ほど投資しています。案件ごとに年利にばらつきがあったり、ソーシャルレンディングの利益は総合課税なことに注意が必要ですが、それでもこの140万円については年利3%分の3,500円以上は利益を生んでくれそうです。

残りの2万円弱をほかの手段で何とか増やすというのが、当面の目標になりそうです。日本株・米国株の配当金や値上がり益を何とか毎月2万円ほど積み上げ、年利3%で安定して運用できるよう、日々頑張っていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました