バンガード・S&P500 ETF(VOO)を購入しました

購入内容

以前AT&Tを売ってから証券口座に米ドルの買付余力が余っていたので、その余力でバンガード・S&P500 ETF (VOO) を購入しました。

ティッカー銘柄数量 平均取得金額取得総額
VOOバンガード・S&P 500 ETF4275.50ドル1,107.34ドル

現在のレートで日本円にするとだいたい12万円弱です。

VOOかVYMか

購入するにあたって、VOOにするかVYMにするかで少し悩みました。

VOOとVYMはどちらもバンガード社が運用しているETFで米国株式が投資対象です。VOOはS&P 500に、VYMFTSE ハイディビデンド・イールド・インデックスというインデックスに連動したパフォーマンスを目指しているようです。

各種サイトでVOOとVYMの比較はなされていますが、

  • VYMは高配当銘柄を多く組み込んでいるので、S&P 500全体と比べると株価の伸び率が低い傾向にある
  • VOOには配当が高くない銘柄も組み込まれているとは言っても、1.93%程度の配当利回りは確保できる (by etf.com)

という点に注目してVOOにしました。VYMは配当利回り3%程度とVOOよりも多いですが、今は大金をつぎ込むわけでもないのでちょっとせめてVOOで値上がり益も狙っていこうというスタンスです。

売却タイミングは正直あまりしっかりと考えているわけではありません。S&P 500と連動するので米国や世界的な大暴落の場合には売却を検討したいと思いますが、そうでない場合は長期で保有できるといいなとなんとなく考えています。

参考サイト

タイトルとURLをコピーしました