クラウドバンクの口座開設してみました!

こんにちは、加納 (@ostwxyz) です。

タイトルにもある通り、クラウドバンクに口座開設してみました。

クラウドバンクは日本クラウド証券という証券会社が運営しているソーシャルレンディングのサービスで、ネット上でも評判が高かったので選びました。以下、開設に至った経緯を簡単に共有しようと思います。

maneoからの撤退を決意

maneoに関していろいろと出回っていた悪評や実際に私も延滞を何度か直撃した経験から、maneoへの投資をやめて資金を引き揚げることを決断しました。

まだ運用中や資金が回収できていないファンドが14万円ちょっと残っていますが、資金が戻って着次第全額引き出す予定です。

最近は社長が持っている株式をNLHD株式会社に譲渡するという明るいニュースも出てきて話題になっておりましたが、新体制になっても当面はとりあえず様子見をしようと思っています。

200万円ほどをソーシャルレンディングに投資したい

一方で、ソーシャルレンディング自体には期待をしており、ソーシャルレンディングへの投資額を現在の140万円から200万円ほどまで引き上げたいと思っています。

maneoからの撤退を決めた今、新規に投資をしているのはSBIソーシャルレンディングだけになるのですが、SBIソーシャルレンディングは信用できるとは言っても1社だけに多くの金額を預けるのはやはり不安です。

そこで、もう1社信用できそうなソーシャルレンディング業者に口座開設して、それぞれ100万円ずつ投資して200万円を運用しようと思い、新たに口座開設する業者を探し始めました。

そして口座開設へ

色々なサイトの記事を見ているうちに、最終的にクラウドバンクへの口座開設を決め申込を行いました。

他にも信用できそうな業者や投資してみたいと思うところはいくつかあったのですが、 第一種金融商品取引業事業者が運営しているサービスである点、比較的ファンドの募集が多そうな点、日本円で投資したい思いがあるので日本円での案件が多そうな点などが決め手となりクラウドバンクへ口座開設を行いました。

まずは少額で様子見

最終的には100万円ほどを運用したいと思っていますが、まずは少額の30万円ほど入金してサービスを試してみたいと思います。

さっそく太陽光発電ファンドにも10万円投資してみました。今後もらえる分配金については随時ブログで報告できればと思っています。

タイトルとURLをコピーしました